×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

メール会員登録
HOME»  ブルゴーニュ»  サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・レ・グラヴェ2014(ミシェル・エ・ジョアンナ・エカール)

サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・レ・グラヴェ2014(ミシェル・エ・ジョアンナ・エカール)

【ミシェル・エ・ジョアンナ・エカール】
日本でもファンが多かったサヴィニーの銘ドメーヌ、モーリス・エカール。サヴィニーの珠玉のプルミエ・クリュを数多く所有していることでも知られる。しかし相続の関係で、一部の畑を残して、ドメーヌをムルソーのネゴシアン、ジャン・バティスト・ベジョに売却する。2004年、息子ミシェルは残された1/3の畑を引き継ぎ、妻ジョアンナともにミシェル・エ・ジョアンナ・エカールを設立し、エカール家は新たなスタートを切った。

 父親譲りのピュアで果実味溢れるワイン造りは引き継がれている。ブドウは除草剤を使わないリュット・レゾネを採用し、100%除梗する。新樽率は15~20%で熟成期間は約12カ月。その後ステンレスタンクで4ヶ月熟成しノンフィルターでビン詰め。父親のモーリス時代と同様、難しいヴィンテージの時でも飲む者の期待を裏切らない。ナチュラルでシルキーな果実味を味わえる逸品に仕上げる。

【サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・グラヴェ】
ペルナン・ヴェルジュレス側の斜面に位置し、セルパンティエールとラヴィエールに挟まれた畑。真南向きで樹齢50年の古樹。小石が敷き詰められたような石礫土壌で、夏は石に光が反射して特に温度が上昇する。石の多いテロワールからくる洗練された骨格と太陽の恩恵を受けた豊潤な果実味がマッチしている。2つの名畑に隠れたお値打ち品。赤/1級畑
 
(注)現在「モーリス・エカール」の名の使用権と共に、モーリス・エカールの所有していたプルミエ・クリュの多くは他の会社に20年間の契約で貸し出されている。現在もモーリス・エカール名のワインは存在するがエカール家はワイン造りには関わってない。

 

  • サヴィニー・レ・ボーヌ・レ・レ・グラヴェ2014(ミシェル・エ・ジョアンナ・エカール)

  • 販売価格

    3,600円(税込)

  • 小売希望価格

    5,616円(税込)

  • 在庫

    7個

  • 購入数

カートに入れる(大)
  •  

      

関連商品