×

CATEGORY

CATEGORY

MENU

メール会員登録
HOME»  シャンパーニュ»  ブリュット・ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ2009(ポル・ロジェ)

ブリュット・ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ2009(ポル・ロジェ)

【ポル・ロジェ】
シャンパーニュを代表する銘メゾン、ポル・ロジェ。1849年に設立され「気品と優美」を哲学とし、格調高いシャンパーニュとして定評がある。このメゾンを語る時、欠かすことのできないのが英国での抜群の人気。その品質は元英国首相、ウィンストン・チャーチルを虜にし、2004年には英国王室御用達に任命された。記憶に新しいところでは2011年4月ウィリアム王子とキャサリン妃のロイヤル・ウェディングで「ホワイト・フォイル」と呼ばれるブリュット・レゼルヴNVマグナム瓶が供された。
 
 木樽を一切使用せずステンレスタンクで発酵させることによって、ブドウ本来の繊細な味わいとピノ・ノワールの力強さを生かした重厚なスタイルに仕上がる。しかし現社長ノワイエル氏(ブルゴーニュのモメサンからヘッドハンティング)が就任した1997年ごろには品質に陰りが見えていた。そこでクリュッグで長年、醸造長をしていたドミニク・プティ氏を醸造責任者に抜擢。それを機に発酵タンクをセメントからステンレスに刷新した。
 
現在全部で188の発酵タンクがあり、畑の区画別に醸造するためタンクは25ヘクトリットルから160ヘクトリットルまでの種類があるという。10年以上かけて醸造設備をリニューアルしたという。また二番搾りのタイユの使用を止め、一番搾りのキュヴェのみを使うようにした。そしてルミュアージュ(動瓶)は今では珍しくなった職人による手作業で、地下に広がるセラーはエペルネで最も深いという。
 
【2009年ヴィンテージ】
極めて寒い冬の後、2009年の春は穏やかな気温となり霜害を受けることがなかった。いくつかの嵐を除いて最適な天候のもと成長周期が進んだ。6月~7月は天候の変動があったが、8月は晴れ渡り乾燥して暑く、冷涼な夜間が成熟を良い状態で発展させた。収穫は素晴らしく晴れた空の下、9月8日に始まり、9月21日まで続いた。ブドウはパーフェクトな状態で収穫された。
 
【ブリュット・ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ】
まさに王道のブラン・ド・ブラン。使われるブドウはオイリー、シュイィ、クラマン、オジェ、アヴィーズのグラン・クリュのシャルドネ。一番絞りのみを使用し、マストを清澄した後、厳密に温度管理をしたステンレスタンクにて発酵。その後、エペルネで最も深く温度が低い地下セラーで最低7年間以上熟成。熟成中のルミュアージュは職人による手作業で行われる。ドザージュは9g/L。後は馴染むまでゆっくり落ち着かせてからリリースする。今回入荷のロットは2017年6月デゴルジュマン。

 柑橘系果実の優雅で繊細な香りに、スモモ、カリンなどの黄色い果実の香り、さらにカモミールや白い花の香りがグラスから溢れ出る。ブラン・ド・ブランらしいクリスタルのような繊細さ感じると同時に、アフターには豊潤の果実味に魅了される。酸、ミネラル、果実味が素晴らしいバランスで球体のようなハーモーニーを奏でる。まさに「エレガント&リッチ」な一献。
白/特級畑/ネゴシアン・マニプラン
  
★ワインアドヴォケイト 94
飲み頃:20182033
Let it breathe a few minutes in the glass and Pol Roger's 2009 Brut Blanc de Blancs becomes truly exciting! Sourced in Oiry, Chouilly, Cramant, Avize and Oger (all grands crus from the Côte des Blancs), the wine opens with an intensely chalky, fresh and concentrated bouquet of white and yellow-fleshed fruits along with floral and spicy seed flavors as well as notes of wet, crushed limestone. Very deep but always pure and fresh. And so chalky! Full-bodied yet straight and fresh, with vibrating minerality and great finesse, this is a super elegant, tightly woven and persistent but weightless Côte des Blancs with a long, fresh and salty finish. This Cuvée was aged for seven years on the lees before being disgorged on May 30th, 2017. Tasted June 2018. (Wine Advocate #237 Jun 2018)
 
★ワインスペクテーター 93
飲み頃:20182030
Crisp and minerally, this tightly meshed, linear Champagne layers flavors of mirabelle plum, biscuit, smoke, white cherry and pickled ginger on the lacy mousse. Racy finish. Drink now through 2030. (Wine Spectator Issue Des 15,2018)
 
 

  • ブリュット・ブラン・ド・ブラン・ヴィンテージ2009(ポル・ロジェ)

  • 販売価格

    11,000円(税込)

  • 希望小売価格

    14,500円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

  •  

     

関連商品