×

CATEGORY

CATEGORY

メール会員登録

MENU

HOME»  ブルゴーニュ»  クロ・ヴージョ・ル・グラン・モーペルテュイ2006(アンヌ・グロ)

クロ・ヴージョ・ル・グラン・モーペルテュイ2006(アンヌ・グロ)

ブルゴーニュファンに「グロ一族の中で最も優れているドメーヌは?」と問うと議論百出になると思うが、最も入手困難と言えばアンヌ・グロで異論はないだろう。以前はアンヌ・エ・フランソワ・グロというドメーヌ名だったが、父フランソワ・グロから1995年ドメーヌを引き継いでからアンヌ・グロと改名し、ラベルのデザインも一新している。敏腕女性醸造家、アンヌ・グロはディジョンとボーヌでワインつくりを学んだ後、オーストラリアにもワインの修行に行っている。ブルゴーニュの伝統的な造りを踏襲しながらも最新の技術も取り入れて造られたワインはエレガントで果実味溢れる逸品!近年その評価は上がるばかり。今回入荷の2006年も素晴らしい仕上がりとなった。ヴォーヌ・ロマネが生んだ珠玉の一献!

グロ家のクロ・ヴージョの畑は、ミシェル・グロ、グロF&S、アンヌ・グロに3分割されている。グラン・モーペルテュイはクロ・ヴージョのシャトー上部斜面の絶好の区画に位置する。さらに樹齢は90年以上と言われている。リシュブールに次ぐドメーヌを代表する垂涎の銘酒!2006年も傑出した仕上がりとなった。ワインアドヴォケイトで2005年と同じの92点を獲得!赤/特級畑

★ワインアドヴォケイト 92点
飲み頃:2009~2019年

【ワインアドヴォケイト】

Tart but ripe black raspberry and cassis are allied to tobacco and singed meat in the Gros 2006 Clos Vougeot Le Grand Maupertui, which offers a flattering creamy richness yet an invigorating sense of vivacity. The bitter side of its black fruits, its meatiness, and stony notes gain prominence in the wine's long, formidably intense, and positively frisky finish. Such a youthfully charming and enticing Clos Vougeot you won't often encounter, although I am confident it will be worth following for at least a decade. (Wine Advocate #186 Dec 2009)

 

  • クロ・ヴージョ・ル・グラン・モーペルテュイ2006(アンヌ・グロ)

  • 販売価格

    16,762円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン
  • クロ・ヴージョ・ル・グラン・モーペルテュイ2006(アンヌ・グロ)クロ・ヴージョ・ル・グラン・モーペルテュイ2006(アンヌ・グロ)

関連商品