×

CATEGORY

CATEGORY

メール会員登録

MENU

HOME»  ブルゴーニュ»  クロ・ド・ヴージョ2004(ジェラール・ラフェ)

クロ・ド・ヴージョ2004(ジェラール・ラフェ)

日本のブルゴーニュ・ファンからカルト的人気を誇る名匠ジャン・ラフェ。モレ・サン・ドニに拠点を置きフランスではシャンベルタン・クロ・ド・ベーズの最高の生産者の一人とまで評され、ロバート・パーカーも4ツ星を与えるほど。2002年ヴィンテージから彼の息子、ジェラール・ラフェがドメーヌを引き継ぎ、現在はジェラール・ラフェ名義でリリースされているが、ジャン自身もワイン造りに参加しているという。さて代替りした時、品質はどうなるか懸念されたが全くの杞憂に終わった。卓越したワイン造りは見事に受け継がれていた。それを証明するかのようにワインアドヴォケイトでシャンベルタン・クロ・ドベーズ2003は98点、クロ・ド・ヴージョVV2003は97点という高得点を獲得。しかし、高い評価をされている割には日本での知名度が低いのは、市場で見かけるのが少ないからだろう。それもそのはずで、少し前までほとんどをネゴシアンに売っていたため、自家ビン詰めが市場に出回るのがわずかであったからだ。実はドミニク・ローランもこのドメーヌから買い付けていたという。

 新樽率は30%で約1年半熟成させる。(米国輸出用のキュヴェは新樽100%で仕込むものもあるらしい)出来上がるワインはピノ・ノワールのエレガントで美しい果実味を堪能できるピュアな一献。ナチュラルな果実味を重視した古典的なブルゴーニュワインである。特筆すべきはブルゴーニュでは珍しく一度も濾過機を使ったことがない造り手だという。プルミエ・クリュ以上は5~6年は寝かせてから抜栓したい。今回入荷はジェラール・ラフェの2004年ヴィンテージ。2003年と2005年という派手な年にはさまれたヴィンテージだが、価格を考えるとお値打ちものだと思います。濃厚な果実味が好きな人にやや物足らないかもしれませんが、エレガントでナチュラルな果実味が好きな人にはお薦め!

  • クロ・ド・ヴージョ2004(ジェラール・ラフェ)

  • 販売価格

    11,611円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン
  • 所有する畑はクロ・ド・ヴージョに数区画あるが、いつも期待を裏切らない素晴らしい仕上がりをみせる。ちなみに低辺部にある区画の隣の畑はドメーヌ・ルロワである。赤/特級畑
  • クロ・ド・ヴージョクロ・ド・ヴージョ

関連商品